歴史・文化

歴史・文化

古墳の形からわかる日本人の生き残り戦略

今回は、2019年に世界遺産に登録された、百舌鳥・古市(もず・ふるいち)古墳群について語らせていただきます❗️ 古墳の形状から、ご先祖様の生き残り戦略を感じることができるのです(^-^) 百...
歴史・文化

国宝仏像を日本一保有する世界遺産「興福寺」の魅力

「興福寺」といえば、奈良時代の初年710年に創建されたものですので、今ではなんと1300年を超える歴史を持ちます。加えて、日本一多くの国宝仏像(国宝彫刻136件中18件)を有するという、歴史的にも文化的にも重要な寺院です。「古都奈良の文化...
サイエンス

江戸は星空が美しい町だった

東京に住んでいると満点の星空からは縁遠いですね。星空が見えないことが当たり前になっていたのですが、コズミックフロントを見て、明かりの少ない江戸時代は、星空が見えることが当たり前だったという事実に気付き、衝撃を受けました。 それを教えてくれ...
歴史・文化

玉木文之進の「百術不如一清」

週末、乃木神社を訪れた。千代田線赤坂駅の出口から、出口が面する赤坂通りを10分ほど歩いたところにあり、アクセスは良い。 境内は、非常に美しい。神社の伝統的な美しさと、現代的なデザイン性を併せ備えたような印象である。 拝殿 ...

澤田 瞳子「泣くな道真 大宰府の詩」 こんな道真公も魅力的!

菅原道真公が太宰府に左遷された後を舞台にしているという珍しい小説。陽気な描写が多く、とても楽しめました!道真公のファンとしては、こういう切り口も嬉しい。 本作品の道真公は、とにかく喜怒哀楽がはっきりしていて、あまり学者っぽくありません。 ...
歴史・文化

藤原兄弟の大喧嘩

元々、平均的な日本男児のご多分にもれず、戦国時代や幕末が大好きなのですが、最近は、平安時代が熱いです! 平安時代、めっちゃ面白いんですよ! 奥山氏の「時平の桜、菅公の梅」が面白かったので、そのついでに、当時の権力争いという名の兄弟喧嘩に...
歴史・文化

道真公のことを誰よりも恐れ、誰よりも尊敬し、誰よりも理解した男

道真公のことを知りたくて、手にとった一冊。どんどん読み進めてしまうような面白い作品だった。時平を主人公にすえるという面白い試みで、そういう見方もあるかぁと唸らされる内容だった。 『北野天神縁起絵巻』に描かれる時平 時平と道真は、...
タイトルとURLをコピーしました