自分らの言う才能て何や?

 

「で、でも僕にはお笑いの才能がないって」

するとガネーシャは鼻で笑うように言った。

自分らの言う才能て何や?それは、たまたま今の時代に生きとるたくさんの人から認められたちゅうことやろ?

でも、ワシからしたらそんなんめっちゃ小さいことやねん」

「自分らは 、たくさんの人を喜ばすことだけを 『成功 』て思てるみたいやけど 、たった一人の人間をたくさん喜ばすんも 『成功 』なんやで

(「夢をかなえるゾウ2」より引用)

「夢をかなえるゾウ」シリーズ、面白いですよね。

夢をかなえるゾウ2 文庫版夢をかなえるゾウ2 文庫版

自己啓発の本というのは「史上初!」の内容というのは、あまりないんだと思います。同じことを少し違う言葉で言い換えているか、あるいは、まったく同じことを言っているか。

しかし、同じ内容であっても、面白く伝えることによって、もっと多くの人にメッセージが届けることができるんですよね。「夢をかなえるゾウ」は、たくさんの面白いエピソードとともに、たくさんの大切なメッセージを届けてくれます。

「成功」も、「才能」も、ふわふわとした言葉。人によって異なる意味を持つし、それがいい。ここでのガネーシャのいう「才能」そして「成功」は、「1人のひとをたくさん喜ばせること」。

大切なひとを、たくさんたくさん、喜ばせてあげられると、きっと大切にされたひとも、大切にしたひとも、素敵な人生になるでしょうね。

ガネーシャ、ええこと言うやん。

コメント

タイトルとURLをコピーしました