飽き性の僕が毎日継続できた!

アプリ

本日は、「手を出してはすぐにやめる」を繰り返していた僕が、筋トレ(腕立て12回✖️3セット、スクワット100回)を1ヶ月、続けることができた秘訣を紹介します!(継続中です(^^))

それは「みんチャレ」です(`・ω・´)シャキーン

みんチャレウェブサイトのトップページより引用 https://minchalle.com/

「みんチャレ」は、習慣化したいテーマを決めて、同じ目標を持つ仲間とグループを作り、日々達成の状況を報告し合う、というアプリです。

「継続に必要なのは意志の力だ」という意見も強くあります。しかし、自分も意志力を磨こうと様々なことに挑戦をしましたが、まともに続いたことはありません。早起き、筋トレ、社会人になってからの勉強、いずれも何度もチャレンジしては2日坊主(3日は持ちません)でやめてしまいました。

そこで考えました。「意志力を鍛えるというのは自分には無理ゲーである。どうしてもやらざるを得ない仕組みを作るしかない」と。

というのも、人生を振り返ってみると、社会人になってから、1つだけ、驚くほどうまく続けられたことがあったのです。それは、司法試験の勉強でした。

授業のある1、2年生はペースメイクに問題はないのですが、授業がほとんどなくなる3年生は、自分1人の時間が増えがちです。毎日自分1人で勉強していると、どうしても怠けてしまったり非効率になってしまったりします。

そこで自分が考えたのが、毎日19時から友人と自主ゼミを組んで、自主ゼミまでに決められた問題について答案を書いてくる、という仕組みでした。これにより、毎日、自主ゼミのために必死で準備をして答案を書いていきます。サボってしまうと、仲間に迷惑がかかるので、サボることはできません。この仕組みが本当にうまく機能しました。おかげで、司法試験も一度目で合格しました。

この経験を思い出したのです。継続に必要な仕組みは「人を巻き込む」、これしかないと。

そこで、いろいろと仕組みをサポートしてくれるアプリを探してみたところ「みんチャレ」を発見しました。習慣化のためのアプリは数多くありますが、他人と一緒にやるというところが気に入って「みんチャレ」を選びました。友人に声をかけ、2人で一緒に筋トレをはじめました。結果は、冒頭で述べたとおり、2人とも1ヶ月毎日続いています。

おそらく様々な良い習慣に取り組んでは断念し、ということを繰り返している同志は多いと思います。しかし、もう意志力に頼むのは諦めましょう。

「みんチャレ」おすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました