アプリ

飽き性の僕が毎日継続できた!

本日は、「手を出してはすぐにやめる」を繰り返していた僕が、筋トレ(腕立て12回✖️3セット、スクワット100回)を1ヶ月、続けることができた秘訣を紹介します!(継続中です(^^)) それは「みんチ...
サイエンス

江戸は星空が美しい町だった

東京に住んでいると満点の星空からは縁遠いですね。星空が見えないことが当たり前になっていたのですが、コズミックフロントを見て、明かりの少ない江戸時代は、星空が見えることが当たり前だったという事実に気付き、衝撃を受けました。 それを教えてくれ...

確固たる「仮説」をもつことが大切なのだと思う

今の世の中、情報に溢れています。出版物だけに限定しても、世の中にあるすべての本を読むことは、個人の一生をかけても難しいでしょう。 新しい本や情報が毎日、凄まじいスピードで出ています。ちなみに、総務省統計局の公表するデータによれば、書籍の新...
サイエンス

よく体に悪いと言われる「放射線」ってなんだ?

前回、「核外電子」とは何かを調べていたら、β崩壊に行き着きました。β崩壊が起こるとβ線が出てくるわけですが、これは「放射線」の一種です。 放射線は、一方で、レントゲンなど必須の医療技術に応用され、他方で、原発による被曝など、人体への悪影響...
サイエンス

「核外電子」って何?「核内電子」っていうものがあるの?

「価電子」についてのWikipediaを読んでいると、次の記述がありました。 原子が化合物や結晶等を構成する際に、それらの化学結合や物性は、その原子内の核外電子が深く関わる。 ここで、「核外電子」という言葉が気になったんです。なんで核外電子...
サイエンス

自由に動けない電子は「束縛電子」です

物質の固体中の電子には、 ①原子の原子核から束縛を受けずに運動できる電子と、 ②原子の原子核に束縛された電子 とがあります。 ①の「自由電子」に対して、 ②を「束縛電子」と呼ぶそうです。 自由電子は、1つの原子核との結びつきが弱...

デイル・ドーテン「仕事は楽しいかね?」(きこ書房)

本書の内容について自分の理解を示して、自分の考察を示します。 【本書が解決しようとする課題】 頑張っても出世できるとは限らない。どの会社が将来においても存続しているか分からない。いつ、仕事がなくなるかもしれない。そんな不安な生活の中で、...
歴史・文化

百術不如一清(ひゃくじゅついっせいにしかず)

有名な松下村塾を開いた、玉木文之進という人がいます。吉田松陰の叔父さんであり、松陰の青年期の師匠です。 司馬遼太郎さんの「世に棲む日々」のなかに、文之進の描写が登場します。彼が、藩の官僚に任じられた頃のことです。 叱らないといえば、文之進...
歴史・文化

リアルを描いて人気を失った画家〜東洲斎写楽〜

1794年頃に活躍したとされる、謎に包まれた画家、東洲斎写楽。 「娯楽といえば歌舞伎!」という時代に、歌舞伎の役者絵をなんと前代未聞の28枚同時リリース! これが売れる売れる。敏腕出版プロデューサとして知られる蔦屋重三郎が、写楽の才能を...
未分類

日本の魅力を、新しい形で教えてくれるゲーム

古事記にハマり、日本の神話という世界観をモデルにしたゲームがないかなと思って探していたところ、「大神」と言う作品に出会いました。   大神 絶景版 - PS4 作者:  出版社/メーカー: カプコン 発売日: 2017/12/21 ...
タイトルとURLをコピーしました